home
HOME > 交通災害共済事業 > 対象とならないもの












対象とならないもの
対象とならない事故とは…

「交通事故」が原因でないケガは対象になりません。 (「道路」における「自動車等」の「交通に伴う衝突、転落、接触等」でないものは対象となりません。)

つまり、対象とならないものは
道路でない場所での事故によるケガ
自動車等に起因しない事故によるケガ
交通に伴う衝突、転落、接触等によらないケガ

具体的には
  このような「場所」で起きた事故は対象となりません。
  このような「乗りもの」での事故は対象となりません。
  このような「事故等」は対象となりません。


交通事故であっても見舞金が支払われないもの
対象とならない交通事故とは…
会員もしくはその遺族の故意又は重大な過失による場合
会員の無免許・無資格運転又は酒気帯び運転(自転車も含む)の場合
(これらの事情を知りながら同乗の場合を含む)
会員の犯罪行為中の場合
会員又はその遺族が不正に見舞金の支給を受けようとした場合
地震・洪水その他の天災による場合
 
新潟県市町村総合事務組合
〒950-0965 新潟市中央区新光町4番地1
 Copyright(C)2006 新潟県市町村総合事務組合 All Rights Reserved. 個人情報保護方針